予想付きコラム【G1 関東地区選手権】デビュー12年目G1初参戦内堀学が初勝利/平和島

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

<平和島ボート:関東地区選手権>◇G1◇5日目◇19日

デビュー12年目でG1初参戦を果たした内堀学(31=東京)が、8Rでイン先マイからG1初勝利を飾った。レース後の水神祭は、東京支部の仲間から2度プールに投げ込まれるサプライズ。水面から顔を出すと「うれしい、自信になる。熊谷直樹さんが『1度目に加わってない』と言って、2回もしてもらった。まるでG1優勝みたい」と喜んだ。

初日に転覆したが懸命に立て直した。「すごくいいエンジンで仕上がっていて上位。G1で目立つから、次の節でも楽しみかも。最終日は外枠になりそうだが頑張る」と、G1勝ち星を伸ばす気構えだ。

引用元:日刊スポーツ

2回も投げ込まれたのはどうやら熊谷直樹選手が原因のようだが、もちろん内堀選手は2回も投げ込まれた事に大喜び。初日の転覆が無ければ予選突破の可能性もあっただけにちょっと惜しかったような気もするが、まずはG1初勝利のメモリアルを讃えたい。もちろんまだ最終日は残っているため、せっかくなら連勝で初参戦を飾ってしまっても良いだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201902190000555.html

G1 関東地区選手権 最終日 12R 優勝戦予想

本日提供する予想はコラムに取り上げた内堀学選手の登場するレースではなく、最終日なので当然12R優勝戦からだ。優勝戦1号艇を勝ち取ったのは桐生順平選手。初日のDR戦では6着と最悪のスタートとなってしまったが、そこからは全て2連対。今日の準優戦もキッチリと逃げ切った。桐生選手が当然本命。対抗はやはり定番の2、3をメインとし、4枠の中田竜太選手も是非押さえておきたい所だ。

2/20平和島10R当サイト予想
1=2=3
1=2=4
1=3=4

当サイトの予想はあてにならない、ちゃんとした3連単の予想が欲しい、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

[PR]
BOATちゃんねる

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。