予想付きコラム【一般 マクール杯】蜂須瑞生がエース候補機ゲット!気配は良好/平和島|日刊スポーツ

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

本日ピックアップするニュースは明日からボートレース平和島で開催となる一般女子戦、マクール杯 ヴィーナスシリーズ第8戦より。

記事に取り上げられているのは初日2走のB1級蜂須瑞生選手だ。今日の前検で蜂須選手が引き当てたのは当地のエース機候補と言われている13号機。複勝率は52.54とかなりの高水準となっている。

この13号機は前節で黒崎竜也選手が使用し優出、そのまま優勝も果たす原動力となったエンジンだ。

蜂須瑞生(28=群馬)が当地のエース機候補、13号機を引き当てた。

前節の黒崎竜也が1着ラッシュで優出し、優勝戦も2コース差しで先行した一瀬明(2着)を猛然と追い上げ、2周2Mで差し返す道中逆転の抜きでV。持ち前の強パワーを見せつけた、まさに今が旬の好調機だ。

前検の手応えを蜂須も「乗りやすさは、まだしっくりとは来ていないけど直線も回り足もいい」と明かす。足合わせからスタート特訓で、伸びを中心に気配の良さは目立っている。

日刊スポーツ

記者曰く「今が旬」の13号機を手にした蜂須選手。インタビューに対しても好感触な事を伝えていた。どうもまだしっくりは来ていない、との事だが間違いなく素性はバツグン。

初日は3枠からと6枠からの2走。どちらも外よりのスタートとなること必至ながら、13号機のパワーで上位入線の可能性も十分ありそうだ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201909030000439.html

一般 マクール杯 初日 4R 予選予想

本日提供する予想は記事に取り上げた蜂須瑞生選手が登場する2走の内、前半の4R予選より。

蜂須選手は3枠での登場となる。エース機候補の13号機のパワーに期待したい所だが、メンバーではエンジン複勝率40%後半というメンバーもおり、機力だけで押し切れるかどうかは微妙な所。

特にインで登場の千葉真弥選手、カドで登場のA2級落合直子選手あたりが強敵となりそうだ。

基本的には唯一のA級である落合選手を軸に、千葉選手と蜂須選手を加えて舟券を組み立てる。2枠、6枠は予想から外してしまっても良いだろう。

9/4平和島4R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 3、4
2着 1、3、4
3着 1、3、4、5

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。