予想付きコラム【G1 トーキョー・ベイ・カップ】下出卓矢、幅広い調整でコース対応する構え/平和島|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースはボートレース平和島で開催中のG1トーキョー・ベイ・カップより。

記事に取り上げられているのは今日の2日目4Rでカドからトップスタートを決め一気にまくって勝利した下出卓矢選手だ。初日も2着でスタートしており、現在得点率ランキングは2位と好調だ。

3日目4、10Rは下出卓矢(32=福井)の調整力に注目だ。

4カドだった2日目5Rはコンマ09の快ショットを放ち、一気にまくった。「ペラは片面だけたたいた。まだ、伸びるって感じではない。本当の伸び型にして、半分以上伸びてくれたらいい。試す価値はありますよ」。5号艇で登場の4Rは好みの伸び型。イン戦の10Rは出足型にシフト。変幻自在な調整で連勝を狙う。

日刊スポーツ

今日の2日目ではペラを片面だけ叩いたとの事で、まだ伸びる感じではないという。しかし、ここからも調整によって本当の伸び型にすると調整意欲は高いようだ。

3日目は2走、4Rに5号艇、10Rにインで登場となる。記事にある通りの変幻自在な調整が出来れば連勝も夢ではない。3日目を連勝出来ればあとは優出に向かって一直線という事になるだろう。

引用元:http://nikkansports.com/public_race/news/201910070000546.html

G1 トーキョー・ベイ・カップ 3日目 10R 予選予想

本日提供する予想は記事に取り上げた下出卓矢選手が登場する3日目の2走の内、後半の10R予選より。

下出選手はインで登場という事で期待度は高いが、2枠には濱野谷憲吾選手、カドには茅原悠紀選手と強力なライバルも登場する。

機力やここまでの結果で見てもやはり軸は下出選手と濱野谷選手という事で良いだろう。対抗としては当然、茅原選手を押さえておくとして、問題はもう1選手だろうか。

単純に初日、2日目の成績で見れば6枠の谷津幸宏選手が一番無難だろうか?そうなるとboatrace.jpのコンピューター予想そのまんまとなるが、実際それが一番無難な組み立てになるだろう。

10/5多摩川12R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 1、2
2着 1、2、4
3着 1、2、4、6

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。