予想付きコラム【一般・常滑市長杯】前田篤哉が2連対スタート決めた/常滑

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは今日よりボートレース常滑で開催となった一般戦・常滑市長杯〜男女W優勝シリーズ〜より。記事に取り上げられているのは本日の初日の2走で2着、1着と順調に連対スタートを決めた前田篤哉選手。かなり好調な滑り出しだったが調整としてはまだまだらしく、仕上がりに課題があるようだ。

<常滑ボート>◇初日◇2日

地元の前田篤哉(21=愛知)が2連対スタートを決めた。前半4Rは2着、続く8Rは4カドから豪快なまくりで、開幕ダッシュに成功した。

「たまたまです。まだ調整を合わせ切れていない。出ていくことはないし、ターン回りも押していない。ターン回りを求めて調整する」。

仕上がりに課題を口にするが、好発進に表情は明るい。

2日目以降もシャープな走りでファンを魅了する。

記事によると出てくことはなく、ターン回りも押していないと語ったようで、調整を合わせきれていないとの事。主にターン回りを求めた調整をしていくようだ。明日2日目は1走。5R予選に5枠で登場。コンピューター予想では無印となっているが、調整が決まれば2日目も連対は狙えるはずだ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201811020000667.html

一般常滑市長杯 2日目 5R 予選予想

本日提供する予想は記事に取り上げた前田篤哉選手が登場する5R予選より。相手は格上が多いがそれは本日1着となった8Rも同じ。コンピューター予想でもまったく買い目に入っていない中での勝利という事もあり、ここにターン回りの調整で上積みされれば勝機は十分だろう。A1級の2人は初日はあまり良い結果を残せていないため、付け入る隙は十分。前田選手を舟券に多めに入れて良いだろう。

11/3常滑5R当サイト予想
1=2=4
2=3=5
2=5=6

当サイトの予想はあてにならない、ちゃんとした3連単の予想が欲しい、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

[PR]

現在のイチオシ競艇予想サイト

現在のイチオシサイトは「BOATSTAR」!

「勝てる競艇予想サイトここにあり。」がキャッチコピーの競艇予想サイトで、当サイトで紹介している中では新しめのサイトです。

このボートスターの有料情報は何度か参加していますが、特にオススメなのが最高峰情報である「セブンスター」です!某国産タバコと同じ名前ですが、7つ星の名に恥じない威力となっています!

今回紹介するのは2021年5月3日、月曜に提供されたプラン「セブンスター」の的中買い目となります。

前述の通りセブンスターはボートスターの有料情報の中でも特に強力なもので、かなり競争率が高く参加もなかなか難しかったりします。

この日は運良く参加に成功、2レースコロガシの買い目を貰う事ができました。

↓実際の買い目画面がこちらになります↓

BOATSTAR買い目

この時はびわこの一般戦から下関の一般戦へのコロガシで、レース間にも時間的余裕がありました。

提供点数は2レース共に6点、1レース目への投資額は合計で15,000円、コロガシ先2レース目への投資は1レース目配当を均等投資するように指示されていました。

この1レース目のびわこ8Rでは1枠メインの的中重視スタイルからの3連単1-3-4での的中となりました。的中買い目への投資額は3,000円、的中倍率は15.2倍でしたので45,600円の獲得です。

実際のレース結果はこちらから確認できます。

コロガシ先の2レース目である下関1Rでは3連単1-3-5で的中となります。3着に5枠の選手が入った事で高め決着、倍率は83.9倍になりました。

実際のレース結果はこちらから確認できます。

1レース目の配当を6点に均等投資で1点あたり7,600円ですので、倍率57という事で最終的な配当は637,640円となりました。

セブンスターコースは大体50万円台の配当となる事が多いので、60万円突破はなかなか良い結果だったと言えるでしょう。

BOATSTARで厳選予想をゲット!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

口コミの入力は終了しました。