予想付きコラム【一般 中日スポーツ賞 中国VS関東VS東海3地区対抗戦】中野次郎、ツケマイ決めて快勝も「たまたま」/宮島

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースはボートレース宮島で開催中の一般戦、中日スポーツ賞 中国VS関東VS東海3地区対抗戦より。記事に取り上げられているのは今日の10Rで3コースからツケマイを決めて快勝した中野次郎選手だ。初日は2着6着、2日目である本日の前半6Rでも2着と勝ち星が無かったがこれで今節初勝利を決めた。

<宮島ボート>◇2日目◇13日

中野次郎(37=東京)が後半10Rでツケマイを決めてシリーズ初白星。会心の勝利かと思えば、本人の見解は異なる。「たまたま」。理由はエンジンにあった。「乗り心地はいいのに、他の足がもうひとつなんですよ」。

リング4本を交換も気配は平行線で「また何か考えます」とぽつり。良機のポテンシャルを引き出すための模索はまだ続く。

引用元:日刊スポーツ

レースを見ると見事なツケマイで狙い通りという感じにも見えるが、本人としては「たまたま」という事らしいのだ。どうやらエンジンに不満があるようで、乗り心地は合格点だが他の足はあまり良くないとの事。整備も実らず上積み出来るかどうかは不透明。複勝率は43.75と数値は上々なのだが…大整備は示唆していないものの、ここから勝利を重ねるためにはこの55号機を本来の姿に戻す必要がありそうで、頭を悩ませそうだ。明日も2走で前半6Rは5枠、後半10Rは1枠となっている。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201903130000688.html

一般 中日スポーツ賞 3日目 6R 予選予想

本日提供する予想はコラムに取り上げた中野次郎選手が登場する2走のうち、前半の6Rから。後半10Rは1枠かつライバルになりうる選手は6枠のみという事でこちらをチョイス。この6Rで中野選手の最大のライバルはもちろんA1級の2枠原田篤志選手を置いて他にはないだろう。とはいえ原田選手は機力が思わしくなくまだ今節未勝利。5枠からとはいえ勝てない道理は無いだろうが、とりあえずは2、5を軸にし、3を外すというのが一番確率としては高いか。

3/14宮島6R当サイト予想
1=2=5
2=4=5
2=5=6

当サイトの予想はあてにならない、ちゃんとした3連単の予想が欲しい、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

[PR]
競艇革命V-MAX

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。