予想付きコラム【G2 秩父宮妃記念杯】篠崎仁志ら4人集団Fで約7000万円返還/びわこ

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

本日ピックアップするニュースは引き続き明日で最終日となるボートレースびわこで開催中のG2秩父宮妃記念杯より。

記事に取り上げられているのはタイトル通りの10Rの準優戦で起こった集団フライングについてとなる。

このG2の準優戦で起こった集団フライング。返還額は約7000万円というのだからその責任は重いと言えるだろう。

<びわこボート:秩父宮妃記念杯>◇G2◇5日目◇26日

準優10Rは、篠崎仁志、前田将太、村岡賢人、白石健の4人がフライングを切るアクシデントとなった。3連単は不成立となり、総売り上げ7034万1600円の内、7029万9200円が返還された。

恵まれた1着の木下翔太、2着の森高一真が、優勝戦に進出した。篠崎と前田は5月21日からの福岡オールスターを走った後にフライング休みに入るため、6月のSG多摩川グラチャンは選出除外となる。またFを切った4人はフライング休み後の3カ月はG1、G2にはあっせんされない。

日刊スポーツ

実際かなり早いスタートとなっており、正常にスタートした2艇も.01と.06なのだから全員がかなりギリギリを攻めた結果なのだろうが、それにしてもG2の準優で4艇は多すぎるのではないだろうか?

特に篠崎選手等は今節好調で優勝も視野に入っていただけに、そのダメージは計り知れない。しかも記事の通りで6月のSG多摩川グランドチャンピオンには選出除外。早くもかなり厳しい1年となりそうだ。

恵まれた木下選手、森高選手は優出。双方モーター複勝率も高く勝ち負けに絡む可能性もありそうだ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201903260000501.html

G2 秩父宮妃記念杯 最終日 12R 優勝戦予想

本日提供する予想は当然ボートレースびわこ明日が最終日となるG2秩父宮妃記念杯の12R優勝戦からだ。

1枠には記事にも取り上げられていた集団Fを見ながらもインから果敢のトップスタート.06を決めた地元の吉川昭男選手が座る。

地元では大きなレースは取っていないという吉川選手。「最後のチャンス」のつもりで戦うとの事なので、相当な気合だろう。当然軸だ。

相手筆頭はモーター複勝率も良く今日の10R恵まれの木下選手か。吉川選手と同じく地元勢の川北選手も悪くなさそうだ。

3/27びわこ12R当サイト予想
1=2=3
1=2=4
1=4=5

当サイトの予想はあてにならない、ちゃんとした3連単の予想が欲しい、
他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、
当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

[PR]
BOATちゃんねる

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。