予想付きコラム【一般 におの湖賞】田中定雄1着で10R3連単9万舟の大波乱/びわこ|日刊スポーツ

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

本日ピックアップするニュースは今日からボートレースびわこで開催となった一般戦、大阪スポーツ発刊55周年記念 第24回におの湖賞より。

記事に取り上げられているのは初日の10R特賞戦で1着となり、3連単93,120円という特大舟券を演出した田中定雄選手だ。今日の初日のびわこは万舟券6本という大荒れだったが、その中でも最大の払い出しとなったのがこの10Rだった。

<びわこボート>◇初日◇16日

3連単万舟券6本と、大荒れとなった初日のびわこ。中でも10Rで田中定雄(59=埼玉)が1着となり、3連単9万3120円というこの日最大の花火を打ち上げた。

その10Rは人気の中村亮太が先頭で2Mを迎えたが、旋回時に内から林祐介に弾かれ外へとふくらんだ。ぽっかりと空いた内を、3番手から田中が先に回って激戦を制した。82年11月デビューで優勝33回を数えるベテランだが、びわこでは優勝「0」。2日目は9R1枠の1走。01年5月以来、約18年ぶりの優勝へ一走入魂だ。

日刊スポーツ

記事の通り事が動いたのは1周目2M。中村良太選手が林佑介選手に弾かれて空いたスペースに田中選手が滑り込み、勝負を決めた。

優勝回数33回のベテランである田中選手だが、どうやらびわこでの優勝は未経験のようだ。優勝自体も18年ほど遠ざかっているようで、今日の勝利でびわこ初優勝、そして18年ぶりの優勝に一歩近づいたと言える。

明日の2日目は1走、9R特賞戦に1枠で登場。ここでインを活かして勝利すれば、優勝も夢物語ではない。59歳、頑張って欲しい。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201905160000673.html

一般 におの湖賞 2日目 9R 特賞戦予想

本日提供する予想はコラムに取り上げた田中定雄選手が登場する2日目9R特賞戦より。

普通に考えれば2、3、4、6辺りの組合せとなるが、初日があれだけ荒れ模様の結果が連発した以上、2日目も荒れる可能性は十分にある。田中選手の56号機の足も悪くはなさそうだ。

とはいえ、やはりA1級A2級多めというセオリー通りをおさえつつ、特大舟券再びの可能性を考慮して田中選手も加えておきたい。

5/17びわこ9R当サイト予想
1=2=4
2=3=4
2=4
=6

当サイトの予想はあてにならない、ちゃんとした3連単の予想が欲しい、
他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、
当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

現在のイチオシ競艇予想サイト

現在のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

無料情報も強力な同サイトだが、今回紹介するのは有料情報「人生安泰・富豪プラン」からとなる。

 

下の画像は2020年2月8日の土曜日に提供された「人生安泰・富豪プラン」の実際の買い目画面となる。

人生安泰・富豪プランは2レースのコロガシを行うプランで、コロガシ成功で目標金額である150万円~200万円を目指すコースとなっている

セカンドライフ買い目

 

こちらが実際の買い目画面となる。堅い情報には大きめに投資、倍率の高くなりそうな買い目には抑え気味と実にバランスの良い投資スタイルだ。

実際の的中は

津3R 3連単1-2-3(外部サイトで確認)→津5R 3連単1-3-5(外部サイトで確認)

となっている。

1レース目の3Rではセオリー通りの3連単1-2-3での的中となり倍率も15.5倍と大きくは無いものの投資額のバランスによりまずは124,000円を獲得。

その配当額を2レース目である5Rに分配投資。2レース目も手堅いながらもその投資バランス良さが再び発揮され最終的にはコロガシ配当1,145,760円を獲得した。

プランの目標金額には届いていないものの、しっかりと帯封付きレベルの配当を獲得しており、やはりセカンドライフのコロガシプランは強力の一言に尽きる、と改めて実感させられた格好だ。

セカンドライフで無料予想をゲット!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。