予想付きコラム【G1 びわこ大賞】長田頼宗、高配当演出「うまく回れました」/びわこ|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは今日からボートレースびわこで開催となったG1びわこ大賞より。

記事に取り上げられているのは今日の初日6Rで6枠から差して勝利し3連単54,740円の万舟券を演出した長田頼宗選手だ。

レースは4枠の今垣光太郎選手が.09のトップスタートを決め俄然有利に思えたが、やや流れた隙を付いて大外からいっきに最内を差した長田選手が勝利する事となった。

長田頼宗(34=東京)がブイ際を一気に突き抜けた。

初日6R、今垣光太郎がカドからトップスタートを決めてまくったが、やや流れた。大外から最内を差した長田がバックで伸び、2Mを先に回って制し、3連単は5万円超の高配当をたたき出した。

「スタートは全速。今垣さんが行ってくれる気配があった。ターンマークをうまく回れました」と笑顔を見せた。びわこでは18年にMB大賞を制するなど相性がいい。「エンジンの引きもいいし、走りやすいです」と好感触を得ている。2日目の3R3枠、8R1枠でさらに躍動する。

日刊スポーツ

スタートは全速だっという長田選手。今垣光太郎選手が行く気配は感じ取っていたようで、狙いすました一撃だったようだ。

記事の通りびわことは好相性。引き当てた今節の相棒23号機の気配も良好で、今節の活躍に大いに期待出来そうだ。

2日目は2走。枠は3枠とインという事で、今日の勢いに乗って3連勝も可能性十分だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201908010000508.html

G1 びわこ大賞 2日目 12R ドリーム2nd予想

本日提供する予想は記事に取り上げた長田頼宗選手の登場するレースではなく、2日目12Rのドリーム2ndから。

当然、初日のドリーム戦に負けず劣らずの豪華メンバーとなっているが、全体的に初日は不発気味。唯一勝利を得ている太田和美選手がカドという事でここがポイントになりそうだ。

とはいえ、基本的に本命はインの守田俊介選手で良いだろうか。どの道読みにくいレースとなるのは必至という事で、個人的にファンである毒島誠選手も是非舟券に入れたい。

8/2びわこ12R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 1、4
2着 1、4、6
3着 1、4、5、6

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

現在のイチオシ競艇予想サイト

現在のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

無料情報も強力な同サイトだが、今回紹介するのは有料情報「人生安泰・富豪プラン」からとなる。

 

下の画像は2020年2月8日の土曜日に提供された「人生安泰・富豪プラン」の実際の買い目画面となる。

人生安泰・富豪プランは2レースのコロガシを行うプランで、コロガシ成功で目標金額である150万円~200万円を目指すコースとなっている

セカンドライフ買い目

 

こちらが実際の買い目画面となる。堅い情報には大きめに投資、倍率の高くなりそうな買い目には抑え気味と実にバランスの良い投資スタイルだ。

実際の的中は

津3R 3連単1-2-3(外部サイトで確認)→津5R 3連単1-3-5(外部サイトで確認)

となっている。

1レース目の3Rではセオリー通りの3連単1-2-3での的中となり倍率も15.5倍と大きくは無いものの投資額のバランスによりまずは124,000円を獲得。

その配当額を2レース目である5Rに分配投資。2レース目も手堅いながらもその投資バランス良さが再び発揮され最終的にはコロガシ配当1,145,760円を獲得した。

プランの目標金額には届いていないものの、しっかりと帯封付きレベルの配当を獲得しており、やはりセカンドライフのコロガシプランは強力の一言に尽きる、と改めて実感させられた格好だ。

セカンドライフで無料予想をゲット!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。