予想付きコラム【G1 全日本王座決定戦】太田和美が逃げ切りV、GPへ大きく前進/芦屋|日刊スポーツ

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

本日ピックアップするニュースは今日で全てのレースを終えたボートレース芦屋で行われたG1全日本王座決定戦より。

記事に取り上げられているのは今日の優勝戦でインから逃げ切り優勝を果たした太田和美選手だ。

枠なりとなった12Rの優勝戦、スタートはほぼ横並びとなり枠の有利を活かした太田選手がキッチリと逃げ切り、通算18回目のG1優勝を決めた。

太田和美(46=大阪)がほぼ横並びのスリットから豪快に逃げ切り、今年2回目、G1は通算18回目のV。暫定の賞金ランクも12位までアップした。2着は1番差しで続いた石野貴之(37=大阪)、3着は混戦を突いた永井彪也(26=東京)。

太田は「賞金王目指してしっかり頑張ります」ときっぱり。年末の地元ナイターグランプリに向けてさらに勢いを加速させる。

日刊スポーツ

この優勝により暫定賞金ランクも12位までアップした太田選手、年末のグランプリへ向けて大きく前進したと言って良いだろう。

2着には石野貴之選手、3着には永井彪也選手が入り払戻しは3連単1-2-4で2番人気の700円という結果となった。

インタビューに対し「賞金王を目指す」と宣言した太田選手、今年の残り2ヶ月も目が離せなさそうだ。

太田選手は次回福岡G1チャンピオンカップに登場。来月までG1ラッシュとなるが、少しでも賞金を上乗せして賞金王への道をつなぐ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201911050000547.html

一般 BP習志野開設13周年記念 初日 12R 優勝戦予想

本日提供する予想は記事に取り上げたG1全日本王座決定戦は終了したため、明日が最終日となるボートレース多摩川の一般戦、BP習志野開設13周年記念の12R優勝戦より。

優勝戦の1号艇はA1の萩原秀人選手。複勝率42.72の23号機を武器に優勝戦の1号艇を手にした。

1~5号艇まではA1選手となっており、勝率で見ても全体的に大きく差は無いため混戦となる可能性もありそうだ。

当地勝率と全国勝率の高さなら5号艇の前沢選手がハイレベルで、公式のコンピューター予想でも本命とされているが機力的には果たして。

当サイトではインの萩原選手とその前沢選手を軸とし、イン寄りの構成で手堅い舟券を組み立てる事とした。

11/6 多摩川12R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 1、5
2着 1、3、5
3着 1、2、3、5

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。