予想付きコラム【一般 大阪王将杯】三宅潤が冷静にイン先マイで通算2回目V/尼崎|日刊スポーツ

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

本日ピックアップするニュースは今日が最終日だったボートレース尼崎の一般戦、餃子大好き 大阪王将杯より。

記事に取り上げられているのは今日の優勝戦をイン速攻で制し、尼崎初Vを決めた三宅潤選手だ。

優勝戦は人気を背負った三宅潤(34=大阪)がイン速攻を決めた。尼崎では初、自身でも16年9月津一般戦以来、通算2回目のVを飾った。

外枠勢の進入が注目されたが、結局は枠なりの3対3。三宅はコンマ06の踏み込み。1Mで白石健(42=兵庫)が意表の2コースまくりを放ったが、慌てることなく1M先取り成功。バック早々と独走態勢を築いた。差した田中辰彦(33=広島)が2着。3着争いは土壇場の最終2Mで白石が東本勝利(39=三重)をさばいた。

日刊スポーツ

外枠勢の進入に注目が集まったこの優勝戦。結局は枠なりとなった。

三宅選手は.06の踏み込んだスタートを決めたものの2枠の白石選手も.06、3枠の田中選手は.05とかなり早いスタートとなった。

記事の通り1Mでは白石選手が2コースまくりを狙ったものの、三宅選手はこれに冷静に対処し先に回り、バックで独走となりそのまま勝利となった。

三宅選手の優勝は16年9月の津以来という事で久々の優勝となったため、感慨もひとしおだっただろう。

三宅選手の次回は大村の一般戦に登場予定だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201910160000504.html

G2 モーターボート大賞 3日目 12R 予選予想

本日提供する予想は記事に取り上げた尼崎一般戦は終了したためボートレース津で開催中のG2モーターボート大賞の3日目12Rより。

インで登場の森高一真選手は初日から展開に恵まれず低迷。この3日目が既に勝負駆けとなっている。足はそこまで良くないものの好枠から勝利を狙う。

ここまでの成績や足から見ても良さそうなのは4枠の下出卓矢選手だろうか。カドからの伸びで内枠を一気にまくる可能性もありそう。

基本的にはこの下出選手を軸に、2枠長田選手や3枠の石渡選手を中心とした舟券を組む。

10/17 津12R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 2、4
2着 2、3、4
3着 1、2、3、4

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。