予想付きコラム【一般 NewYear’sCup】笠原亮が待望の初勝利「もっと上を目指す」/浜名湖|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

2020年の初日である本日ピックアップするニュースはボートレース浜名湖で開催中の一般戦、静岡新聞社・静岡放送 NewYear’sCupより。

記事に取り上げられているのは今日の3日目の12Rでシリーズ初勝利を挙げた笠原亮選手だ。前検から機力への不満を口にしており、実際3日目まで勝ち星が無かった。

とはいえ、そこは流石笠原選手といった所か、それでもここまでオール3連対。機力についてもここに来てやっと戦える足になりつつあるようだ。

笠原亮(39=静岡)が12Rを逃げ切って、シリーズ初勝利を挙げた。前検から不満を抱いた機力もようやく上向きの兆しをみせる。「合ってない割には悪くなかった」。それでも、まだ納得の域には至ってない。「全体にもっと上を目指さないと」。上位との差を少しでもなくすべく、調整作業の手は緩めない。

日刊スポーツ

しかしそれでもまだ満足の行く機力には程遠いようで、本人としても合っていない割に悪くない、程度のようだ。

ただ、口ぶりからすればまだ上積み出来る要素はあるようで、明日の4日目には更に上積みに成功している可能性は十分にありそうだ。

4日目は2走、5Rに6枠、9Rに4枠での登場となる。足さえ仕上がれば2レース共に勝機は十分なはず。ここに来ての連勝に期待だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/202001010000403.html

一般 NewYear’sCup 4日目 9R 予選予想

本日提供する予想は記事に取り上げた笠原亮選手が登場する4日目9Rの予選より。

笠原選手本人は機力に満足していないもののここまでオール3連対。メンバーから考えれば4枠からでも勝機は十分だろう。

強敵は3枠に登場の谷野選手か。初日はともかく、2日目と3日目の3走はいずれも勝利しており3連勝中だ。

とはいえ、基本的には笠原選手か谷野選手が勝利する可能性が高そうなので、軸はこの2選手だ。

対抗はインに登場の杉田選手。ここまで1勝なが戦績としては悪くなく、モーター複勝率も44.30と高水準。インを活かせば勝利まであるか。

1/2 浜名湖 9R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 3、4
2着 3、4
3着 1、3、4

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。