予想付きコラム【一般 日刊スポーツ栄光楯広島ダービー】橋本明が予選突破も調整面で反省しきり/宮島

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースはボートレース宮島で開催中の一般戦、日刊スポーツ栄光楯広島ダービーより。

記事に取り上げられているのは予選最終日となる今日の4日目の2走を4着2着として予選突破を決めた橋本明選手だ。

橋本明(31=広島)が、予選突破を決めて胸をなで下ろした。

3枠の1Rは4着。1枠の後半5Rは西野翔太に競り負けたが、2着に残した。調整面については「駄目ですね。しっかり合わせないと」と反省しきりだった。それでも、今節は2着3本。調整が合えば回り足は通用する。準優12R5枠で登場。足の底上げを果たしてデビュー初優出を狙う。

日刊スポーツ

予選は突破したものの余裕があった訳ではなく、今日の4日は勝負駆けとなった。調整についても「駄目」と仕上がりとしては全く満足していない模様で、ここからの調整手腕が問われる所だ。

記事の通り調整は上手く合わないままなものの2着3本と悲観する程では無いようで、あとは調整さえハマれば準優でも十分戦えるはずだ。

明日の5日目は12R準優戦に5枠で登場、優出の為にも調整には全力を傾ける事だろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201912310000466.html

一般 栄光楯広島ダービー 5日目 12R 準優戦予想

本日提供する予想は記事に取り上げた橋本明選手が登場する5日目12Rの準優戦より。

記事の主役となっている橋本選手だが、この準優戦を突破するのはなかなか厳しそうだ。基本的には当地勝率8.18を誇る前本選手がインで登場という事で、基本的にはこちらが軸だ。

前本選手は今節オール3連対で予選トップ通過。このまま優勝戦1号艇を手にして優勝する可能性は非常に高いと言えそう。

対抗としては素直に2枠の船岡選手、そしてカドの正木選手という事で問題ないだろう。1着は前本選手固定で2着3着に船岡、正木選手とする。

3着には6枠の市川選手を追加した買い目とする。新年一発目だけに、ここは的中が欲しい所だ。

1/1 宮島 12R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 1
2着 2、4
3着 2、4、6

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする