予想付きコラム【一般 味の明太子ふくや杯】飯山泰が予選1位通過「伸び中心に上位の足」/芦屋|日刊スポーツ

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

本日ピックアップするニュースはボートレース芦屋で開催中の一般戦、味の明太子ふくや杯さわらサミットIN芦屋町開催記念より。

記事に取り上げられているのは今日の3日目を終えて予選を1位で通過した飯山泰選手だ。

予選最終日となった今日の3日目は2走、前半の8Rを5枠からカドを奪取しての2着、後半12Rを1枠から逃げ切っての1着とし、予選オール2連対で余裕のトップ通過となった。

飯山泰(41=東京)が3日目も2、1着にまとめ、オール2連対を守り予選トップ通過を果たした。「伸び中心に上位の足。スタートは入れにいっても十分持つ」とパワーには絶対的な自信を持っている。準優12Rも難なく1着クリアで突破となりそうだ。

日刊スポーツ

今節の機力にはかなりの自信を持っている様子の飯山選手。今節の相棒である52号機は複勝率32.37と数値の上では平凡ながら、実際のレースを見た限りでは本人の談の通り実際に上位の足である事に間違いはなさそうだ。

このパワーであれば明日の12R準優戦もよほどスタートでやらかしたりしない限りはあっさりと逃げ切って優勝戦1号艇を手にする事が出来そうだ。

そのスタートも今節は総じてトップクラスのスタートを切っており、そこは心配する必要は全く無いだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/202002210000458.html

一般 味の明太子ふくや杯 4日目 12R 準優戦予想

本日提供する予想は記事に取り上げた飯山泰選手が登場する4日目12Rの準優戦より。

メンバーを見ても飯山選手の勝利期待度はかなり高そうで、今節の勢いと52号機のパワーがあればスタートさえ決めれば逃げ切り勝ちとなる事は請け合いだ。

対抗筆頭は2枠の久田選手。相棒の46号機は複勝率が低いものの、今節は今日の3日目の後半で4着を引いたくらいでそこまでは全て舟券に絡んでいる。

この2艇を軸として、残りを埋めていく形なるがここは素直に3枠4枠とセットで考えるのが適当と思われる。堅い結果になりそうだが、的中率としては高くなるだろう。

2/22 芦屋 12R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 1、2
2着 1、2、4
3着 1、2、3、4

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

現在のイチオシ競艇予想サイト

現在のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

無料情報も強力な同サイトだが、今回紹介するのは有料情報「人生安泰・富豪プラン」からとなる。

 

下の画像は2020年2月8日の土曜日に提供された「人生安泰・富豪プラン」の実際の買い目画面となる。

人生安泰・富豪プランは2レースのコロガシを行うプランで、コロガシ成功で目標金額である150万円~200万円を目指すコースとなっている

セカンドライフ買い目

 

こちらが実際の買い目画面となる。堅い情報には大きめに投資、倍率の高くなりそうな買い目には抑え気味と実にバランスの良い投資スタイルだ。

実際の的中は

津3R 3連単1-2-3(外部サイトで確認)→津5R 3連単1-3-5(外部サイトで確認)

となっている。

1レース目の3Rではセオリー通りの3連単1-2-3での的中となり倍率も15.5倍と大きくは無いものの投資額のバランスによりまずは124,000円を獲得。

その配当額を2レース目である5Rに分配投資。2レース目も手堅いながらもその投資バランス良さが再び発揮され最終的にはコロガシ配当1,145,760円を獲得した。

プランの目標金額には届いていないものの、しっかりと帯封付きレベルの配当を獲得しており、やはりセカンドライフのコロガシプランは強力の一言に尽きる、と改めて実感させられた格好だ。

セカンドライフで無料予想をゲット!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。