予想付きコラム【一般 名物尼崎あんかけチャンポン杯】渡辺睦広が強気のレースで準優へ進撃するぞ/尼崎|日刊スポーツ

(C)2020,Nikkan Sports News.

(C)2020,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースはボートレース尼崎で開催中の一般戦 名物尼崎あんかけチャンポン杯からだ。余談だが、「尼崎あんかけチャンポン」は尼崎市内で出しているあんかけの麺類ならなんでも該当するらしく、中華麺でも蕎麦でもうどんでも「尼崎あんかけチャンポン」との事。なんだそれ。

本当に余談だったが記事に取り上げられているのは今日の3日目の2走を3着1着として得点率7位で予選最終日を迎える事となった渡邉睦広選手だ。

渡邉選手は初日を4着1着、2日目を2着5着とまずまずの展開で、3日の今日は3着1着でここまでで最も良い成績となった。

渡辺睦広(51=東京)が果敢なレースを見せた。3日目11Rは2コースからコンマ09の踏み込み。インで遅れた山田亮太(41=東京)に攻撃を浴びせて、健在ぶりをアピールした。「2日目より少し良くなりました。久しぶりの尼崎だけど手探りです。風が変わるのでスタートの対応ができてないですよ」と照れ笑いを浮かべたが、しっかり戦える状態になっている。得点率は7位でノルマも2走4点。軽くクリアして準優に挑む。

日刊スポーツ

今節の渡邉選手の相棒であるエンジン13号機は複勝率41.67と高水準だが、少々そのパワーを引き出すのに苦戦している印象。

とはいえ、本人の談の通り日に日に上積みには成功しており予選最終日を前に得点率7位まで持ってこれた所を見れば準優進出、更には優出への可能性は十分という所だろう。

尼崎の水面はかなり久しぶりのようで、その独特さに少々手こずっていたようだがベテランの渡邉選手だけに既に適応済みか。

明日の4日目は4R予選に5枠から、10R予選特賞に2枠からの2走。後半はインに福来剛選手という強敵も登場するが、大きなミスが無ければ予選突破は達成出来るだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/202011090000533.html

一般 名物尼崎あんかけチャンポン杯 4日目 11R 予選特賞予想

本日提供する予想は記事に取り上げた渡邉睦広選手が登場する4日目の2走のうち、後半の11R予選特賞より。

前半の方が枠が悪いが、後半の方が強敵揃いという事で見どころはこちらになるだろう。特に注目はインで登場の福来選手。現在得点率ランキング2位という事で、準優好枠狙いのためにもここは気を抜かないだろう。

今節はスタートに難ありとする渡邉選手だが、今日の2走のスタートを見れば完全にスタート勘は掴んだと言っても過言ではないだろう。

もちろん福来選手もスタート巧者だが、同じくらいのスタートを切れれば恐らく一騎打ちとなるはずで、勝利の可能性は十分。

1着2着に両者を置き、3着広めで対応する。

11/10 尼崎11R 当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 1、2
2着 1、2
3着 3、4、6

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

現在のイチオシ競艇予想サイト

現在のイチオシサイトは「BOATSTAR」!

「勝てる競艇予想サイトここにあり。」がキャッチコピーの競艇予想サイトで、当サイトで紹介している中では新しめのサイトです。

このボートスターの有料情報は何度か参加していますが、特にオススメなのが最高峰情報である「セブンスター」です!某国産タバコと同じ名前ですが、7つ星の名に恥じない威力となっています!

今回紹介するのは2021年5月3日、月曜に提供されたプラン「セブンスター」の的中買い目となります。

前述の通りセブンスターはボートスターの有料情報の中でも特に強力なもので、かなり競争率が高く参加もなかなか難しかったりします。

この日は運良く参加に成功、2レースコロガシの買い目を貰う事ができました。

↓実際の買い目画面がこちらになります↓

BOATSTAR買い目

この時はびわこの一般戦から下関の一般戦へのコロガシで、レース間にも時間的余裕がありました。

提供点数は2レース共に6点、1レース目への投資額は合計で15,000円、コロガシ先2レース目への投資は1レース目配当を均等投資するように指示されていました。

この1レース目のびわこ8Rでは1枠メインの的中重視スタイルからの3連単1-3-4での的中となりました。的中買い目への投資額は3,000円、的中倍率は15.2倍でしたので45,600円の獲得です。

実際のレース結果はこちらから確認できます。

コロガシ先の2レース目である下関1Rでは3連単1-3-5で的中となります。3着に5枠の選手が入った事で高め決着、倍率は83.9倍になりました。

実際のレース結果はこちらから確認できます。

1レース目の配当を6点に均等投資で1点あたり7,600円ですので、倍率57という事で最終的な配当は637,640円となりました。

セブンスターコースは大体50万円台の配当となる事が多いので、60万円突破はなかなか良い結果だったと言えるでしょう。

BOATSTARで厳選予想をゲット!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする