予想付きコラム【一般 スポーツ報知杯争奪戦】岡村将也「エンジンに助けられ」初Vを目指す/徳山|日刊スポーツ

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.

本日ピックアップするニュースはボートレース徳山で行われている一般戦、スポーツ報知杯争奪戦より。明日が最終日となる。

記事に取り上げられているのは今日の4日目準優10Rでinから速攻を決めて快勝し、優勝戦の切符を手にした岡村将也選手だ。

.06のトップスタートを決めるとそのままあっさりと逃げ切り、優勝戦の3枠をゲットした。

<徳山ボート>◇4日目◇2日

岡村将也(30=福岡)は準優10Rでイン速攻を決めて快勝。今年2回目、通算7回目の準優入りを果たした。「今節はエンジンに助けられていますね。出足、行き足がいい」と機力にも納得している。

優勝戦は3枠。「風の影響があると思うので、大時計に集中して頑張りたい」とスタート勝負でデビュー初Vをつかみ取る。

日刊スポーツ

今節はエンジンに助けられているという岡村選手。出足、行き足ともに良く、機力は十分のようだ。数値的には複勝率39.29という事だが、その数値以上のパワーを発揮しているようにも見える。

準優を逃げ切り今節オール3連対で優勝戦に進んだ岡村選手、優勝戦のメンバーは三井所選手など強敵揃いとなるが、トップスタートを切ればデビュー後初優勝も十分視野に入るだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201910020000473.html

一般 スポーツ報知杯争奪戦 最終日 12R 優勝戦予想

本日提供する予想は記事に取り上げた岡村将也選手が登場する最終日の12R優勝戦より。

かなり強力なメンバーが揃っているが中でも4枠で登場となる日高逸子選手の71号機は複勝率54.32を誇る好素性機で、実際ここまでオール3連対、公式の予想でも本命と目されている。

この機力でカドからトップスタートを決めた場合、そのまま一気にまくって独走態勢になる事も十分に考えられる。

全体的にレベルが高く、予想も困難を極めそうだがここは71号機の機力を信じて日高選手が軸、三井所選手や星選手を中心に、舟券を組み立てる。

10/3徳山12R当サイト予想
3連単フォーメーション
1着 2、4
2着 2、4、5
3着 2、3、4、5

当サイトの予想はあてにならない、他のレースの予想も欲しいという方は、この記事下部に表示されている予想サイトや、当サイトの優良競艇予想サイトのページから無料でも有料でも買い目を入手可能だ。

今月のイチオシ競艇予想サイト

今月のイチオシサイトは「セカンドライフ」!

このセカンドライフは毎週月、木、金、土、日に情報を提供しており、一日に昼、夕、夜とそれぞれ3回ずつ予想が見られる事が最大の特徴となっている。

11月はこのセカンドライフでいきなり高額配当が飛び出しているため、今月のオススメとさせてもらった。

 

下の画像が11月3日に提供された無料情報の実際のキャプチャー画面だ。提供買い目は6点で合計投資が2万円となる。セカンドライフの無料情報は基本2万円投資、買い目は4点~6点が多い。

セカンドライフ買い目

この6点の買い目の中から3連単5-2-6が的中。払戻しは5,080円と万舟券には遠く及ばなかったものの、2500円の投資をする事でカバーした格好だ。

実際のデータは外部サイトを参照してもらいたい。

今回は払戻し5,080円に2,500円の投資という事でその配当は127,000円と10万円オーバーの高額配当を手にする事が出来た。

投資額を考慮した純利益では107,00円という事で、利益でも10万円オーバーとなればこれはもう無料の予想としては破格の結果と言って差し支えないだろう。

セカンドライフは週に5日、一日3回の無料予想提供があるので、見逃さないように注意したい。

セカンドライフで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする